病棟のご案内 回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟とは

脳血管疾患または大腿骨頸部骨折および外科手術後の患者さまに対して、
日常生活能力の向上による家庭復帰を目的として集中的にリハビリテーションを行うための病棟です。

患者さまの一日の生活がリハビリテーションであると考え、一日も早い家庭復帰を目指しています。

当院のリハビリテーションについて

同一病棟内にリハビリテーション専用スペースを設置しております。
同じフロアー内にあるので、リハビリテーションの進み具合を間近に見て把握する事ができます。
リハビリテーションの目標は日常生活の自立です。
毎日着替えをする事、食堂に一同に集まってする食事、毎食後必ず行う口腔ケア、トイレで行う排泄など、 日常生活活動の全てがリハビリテーションのプログラムとなっています。
多職種による連携を心がけています。
医師・看護師・リハビリテーションスタッフ・医療ソーシャルワーカーなどの専門職種が共同して リハビリテーションと治療を担当します。毎日情報交換を行い、患者さまの日々の変化に対応できるように努めています。
在宅復帰・社会復帰のサポートを致します。
患者さま・ご家族の希望を伺い、今後の生活について一緒に考えます。 必要に応じて退院後の介護サービス・住宅改修・福祉用具等のご提案をしています。

回復期リハビリテーション病棟マップ

2号館3階

フロアマップで確認する

入院の流れ

  1. 回復期リハビリテーション担当ソーシャルワーカーまでご連絡ください。

    藤沢湘南台病院 医療福祉相談室
    回復期リハビリテーション病棟 担当ソーシャルワーカーにご相談ください。

    0466-44-1451(代表)

  2. 診療情報提供書・日常生活動作評価表をご用意ください。

    • 診療情報提供書は主治医が、日常生活動作評価票は主治医または病棟スタッフが作成したものをご用意ください。
    • 判定会議は週3回行っていますので、可否は迅速にお返事致します。
    • 日常生活動作評価票は当院指定の書式もご用意しております。
  3. 回復期リハビリテーション病棟担当医師の診察(家族面談)

    入院日は家族受診の際に決定します。

  4. ご入院・転院およびリハビリテーション開始

入院費用について

入院費用は下記の室料差額、保険負担分、食事代、入院セット料金がかかります。

部屋種別 室料(1日あたり) 装備
3床室 室料無し 16インチ液晶テレビ(有料)、金庫
4床室 室料無し 16インチ液晶テレビ(有料)、金庫
2床室 4,500円(税別) 19インチ液晶テレビ(有料)、DVDプレーヤー、
冷蔵庫(有料)、金庫
個室C 4,500円(税別) 19インチ液晶テレビ(有料)、DVDプレーヤー、
冷蔵庫(有料)、金庫
個室B 5,000円(税別) 19インチ液晶テレビ(有料)、DVDプレーヤー、
冷蔵庫(有料)、金庫、洗面台

入院セット料金

入院時に必要となる日用品消耗品類を専門業者からレンタルしていただいています。

定額でのお申し込みになりますので、数量を気にせず必要なときに必要なだけご利用いただけます。

Aセット(消費税別) Bセット(消費税別) Cセット(消費税別)
1,500円/日 750円/日 500円/日
オムツ・タオル・寝巻・日用品 タオル・寝巻・日用品 タオル・寝巻・日用品
オムツを利用される方 介護で入浴される方 日常生活自立の方

日用品の内容

  1. ティッシュペーパー
  2. ヘアーブラシ
  3. マグカップ
  4. 歯磨きブラシ・歯磨き粉
  5. リンスインシャンプー
  6. スリッパ
  7. ストロー

必要な方には下記もご用意致します。

入れ歯洗浄剤・ポリデントカップ/T字帯(あてわた・腹帯)/食事用エプロン/紙コップ/
口腔ケアブラシ/T字カミソリ・乳液/箸・スプーン

各種書類ダウンロード

PDF書類をダウンロード後プリントアウトしてご使用ください。
(PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。)

お問い合わせ・資料請求
藤沢湘南台病院 医療福祉相談室
回復期リハビリテーション病棟
0466-44-1451(代表)
0466-41-9981(相談用)
担当ソーシャルワーカーに
ご相談ください。
病棟 機能訓練室
病棟 機能訓練室
理学療法室(1号館)
理学療法室(1号館)
スタッフステーション
スタッフステーション
病室(個室B)
病室(個室B)
食堂
食堂
敷地案内図
敷地案内図