外科(一般・肛門・呼吸器・消化器)

  • 概要・特色

  • 外来診療予定・医師のご案内

当院は藤沢市北部、綾瀬市、寒川町、大和市南部、横浜市西部を診療圏とする急性期病院であり、 外科もその一翼を担うべく地域医療機関との密接な連携のもとに、様々ながんの診療や救急疾患に対応しています。

外科のモットーは3つあります。

  1. あらゆる患者さまを快く受け入れ迅速に対応する
  2. 診断、治療から看取りに至るまで患者さまのどのライフステージにも対応する
  3. メディカルスタッフと連携し常にチーム医療を実践する

以上のことを胸に刻み日々アクティブに診療に臨んでいます。

概要・診療科紹介

診療体制

外科は総院長、院長以下10名の常勤スタッフと6名の非常勤スタッフで、一般外科、消化器外科、大腸肛門外科、 呼吸器外科、甲状腺外科、乳腺外科と幅広くがんの外科治療と救急診療を精力的にこなしています。 日本外科学会外科専門医制度指定修練施設、日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設、日本大腸肛門病学会認定施設、 日本内分泌甲状腺外科専門医制度関連施設などに指定されており、各学会の専門医、指導医を中心に高度な医療を行っています。

大腸肛門外科は、平成26年4月から全国に先駆けAELICセンターを立ち上げました。 大腸疾患と肛門疾患に関する診断治療に特化した専門センターです。詳細は別ページをご覧ください。

診療の基本方針は、学会ガイドラインなどのEBM(Evidence Based Medicine)に基づき十分な インフォームドコンセントのもとに、一人一人の患者さまの異なる背景を考慮して診療方針を決定することを第一としています。 常に最新の医学知識と診療技術習得のための自己研鑚を怠らず、医師、看護師、理学療法士、管理栄養士、薬剤師、 ソーシャルワーカーなどのメディカルスタッフと患者さまを中心としたチーム医療を展開することを心がけています。

平成23年1月から我が国では外科系医療の現状を把握し患者さまに最善の医療を提供することを目的として、 日本外科学会が中心となり症例の巨大なデータベースであるNCD(National Clinical Database)を立ち上げました。 当院も参加し日々症例を蓄積し登録しております。NCDに関するご質問は遠慮なく担当医にお尋ねください。

特色

最近では腹腔鏡、胸腔鏡を用いた手術(鏡視下手術)が主流になってきました。 鏡視下手術はキズが小さくて患者さまの身体に与えるダメージが小さい「低侵襲手術」と呼ばれる方法です。 高度なテクニックを要しますがまさに「からだに優しい手術」です。外科では鏡視下手術が全症例の40%に及びます。

外科には虫垂炎、胆嚢炎、腸閉塞、消化管出血、血気胸などの緊急性が高い疾患が数多くあります。 当院では救急疾患に対する緊急手術は手術室、麻酔科とも連携し24時間365日対応できる体制をとっています。

診療方針

外科で取り扱う疾患

一般外科

鼠径ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア

消化器外科

食道がん、胃がん、大腸がん、直腸がん、肝臓がん、転移性肝腫瘍、胆嚢がん、胆管がん、膵臓がん、 胆石症、胆嚢炎、胆嚢ポリープ、総胆管結石症、虫垂炎、腸閉塞

大腸肛門外科

痔核、痔瘻、直腸肛門周囲膿瘍、直腸脱、潰瘍性大腸炎、クローン病

大腸肛門外科についての詳しい情報は、「大腸肛門病AELICセンター」のページをご覧ください。

緩和ケア病棟

呼吸器外科

肺がん、転移性肺腫瘍、自然気胸、縦隔腫瘍

甲状腺外科

甲状腺がん、甲状腺腫、バセドウ病

乳腺外科

乳がん、良性乳腺腫瘍

症例実績

外科
2016年度 主な症例件数
乳腺 乳房切除術 9 小腸 部分切除術 15
乳房温存術 5 癒着剥離術 9
甲状腺 亜全摘出 5 穿孔閉鎖術 8
葉切除術 52 虫垂 虫垂切除術 7
部分切除術 4 腹腔鏡下虫垂切除術 44
副甲状腺 摘出術 0 ヘルニア 根治術 38
食道 食道亜全摘術 1 腹腔鏡下根治術 78

十二指腸
胃切除術 12 その他 腹膜炎、ストマ造設、
ストマ閉鎖
34
胃全摘術 9 膿瘍ドレナージ、
ポート、シャントなど
45
鏡視下切除術 33      
穿孔閉鎖・大網充填術 1      
胃空腸吻合術 3      

胆嚢
膵臓
膵頭十二指腸切除術 1      
胆のう摘出術 5      
腹腔鏡下胆摘術 75      
総胆管切開術 4      
肝部分切除 8      
胆管空腸吻合 9      
症例数合計 : 514
大腸肛門科
2016年度 主な症例件数
痔核 222 横行結腸癌 7(4)
痔瘻 82 上行結腸癌 12(10)
裂肛 32 下行結腸癌 8(4)
肛門周囲膿瘍 18 その他結腸癌 4(0)
深部痔瘻 22 大腸ポリープ 369
直腸脱 29 潰瘍性大腸炎、クローン病 14
直腸癌 29(21) その他 12
S状結腸癌 30(8) - -
症例数合計 : 890(47)
呼吸器外科
2016年度 主な症例件数
原発性肺癌 13 転移性肺腫瘍 6
自然気胸 18 その他 5
症例数合計 : 42

外来診療予定

担当医のご紹介