放射線科

概要・診療科紹介

放射線科は、1号館1階の中央に位置し、アクセスしやすく、小回りのきく設計になっています。

放射線技師は10名程度在籍し、毎日当直しております。24時間検査が行えるように努めています。

比較的若いスタッフが多く、毎月勉強会を行い、みんなで新しい知識を共有し業務に活かしています。

少ない人数ですが、スタッフ全員で協力し合い業務に取り組んでいます。

特色

電子カルテやPACS(画像保管通信システム)も導入しており検査をスムーズに行えます。

電子カルテの導入に伴いCTを4列から64列マルチスライスCTに、マンモグラフィーをデジタルマンモグラフィーに更新し、 検査の質を向上させ検査待ち時間短縮することが出来ました。

64列マルチスライスCTでは、冠動脈CTや大腸3D-CTも行っています。マンモグラフィーは施設認定と撮影認定を得ています。 MRIは近隣の病院やクリニックに共同利用していただいており、紹介検査の割合は常に20%をこえています。 血管造影は循環器用の装置に更新し件数が倍に増えています。一般撮影装置とX線TV装置は、2015年に更新し新しくなる予定です。

また、PACS(画像保管通信システム)も更新しフィルムレスによる運用を開始しております。 それにより、フィルムを渡す時間が無くなり対応がよりスムーズになりました。

設備

  • CT …2台(東芝64列・4列)
  • MRI …1台(GE 1.5)
  • 血管造影 …1台
  • X線TV …2台
  • 一般撮影 …2台
  • マンモグラフィー …1台
  • ポータブル …2台

64列マルチスライスCTの画像

大腸3D-CT(仮想内視鏡)
顔面(副鼻腔)
冠動脈CT
肩関節

1.5テスラMRI(GE社製)の画像

腰椎
膝関節
骨盤

マンモグラフィーの画像

症例実績

2016年度 主な症例件数
CT 8,200 マンモグラフィー 191
MRI 4,785 胃透視 1,008
一般撮影 37,740 心カテ 264